夏のお勧めの日本酒 「開運」〜涼々〜



静岡県掛川市の酒蔵、土井酒造場の特別純米酒です。土井酒造場は、代々名主で庄屋を務めてきた家柄だそうで、そのルーツは安土桃山時代まで遡ることができるという100年越えの企業。その伝統の技と新しい設備が生み出す銘酒。スッキリとした酸味と爽やかな香りが、その名の通り涼を誘うお酒。キレの良い辛口ですがまろやかさもあり、お料理にも良く合います。タンク1本のみ仕込むという夏季限定の人気限定酒です。

夏のお勧めの日本酒 「萩錦」〜土地の詩〜



爽やかな香り、スッキリとした飲み口の純米酒です。
静岡県静岡市の酒蔵、萩錦の夏の限定酒。
お酒に適したお米、酒造好適米ひとごこちを70%精米。淡麗でキレがあります。良く冷やしてお出ししたい食中酒です。萩錦は数年前に世代交代ををして30代の若い作り手が中心となって酒造りをしています。極少量生産の非常に注目度の高いお酒です。

初夏のお勧めの日本酒「英君」〜flower〜



花のラベルが可愛らしい「英君〜flower〜」は北海道産の酒米「きたしずく」を使用し、1年間酒蔵で低温貯蔵された純米原酒。
英君酒造の春の限定酒です。
爽やかで甘酸っぱさを感じる春にぴったりな軽やかなお酒。

初夏のお勧め日本酒「正雪」〜別撰プレミアム緑〜



こだわりの製造法で作られた、春限定の特別純米吟醸。
穏やかな香り、口に含んだ時にはフルーティな味と香りが広がります。
後味のキレも良く上品なお酒です。
酒蔵は広重の浮世絵に描かれている、東海道五十三次16番目の宿「由比」にある神沢川酒造。
「正雪」の名の由来は由井正雪の生家があることからだそうです。

春のおすすめ限定酒「喜久酔」特別純米酒(青島酒造)


柔らかで軽快な喉越し。
日本酒ファンを魅了するこのお酒は、和食を最大限に引き立てる美味しい食中酒です。
青島酒造は静岡県藤枝市にある蔵元。
徹底した洗米と南アルプス系・大井川伏流水の仕込み水がその美味しさの秘密なのだとか。

冬限定酒「澤屋まつもと」純米酒



料理に合う日本酒として花吹雪がお勧めするお酒です。
京都伏見の老舗蔵、松本酒造が醸す淡麗辛口の純米酒。
日本料理との相性を主眼に造られ、常温、冷酒、燗でも楽しむことができます。
口あたりは柔らかく、爽やかな香りと甘味、酸味もあり、キレの良い軽快なお酒です。

冬の限定酒「開運」特別純米 祝酒



静岡県掛川市の蔵元、土井酒造場の特別純米酒。
定番酒でありながら、特A山田錦を55%まで磨き上げたという完成度の高い美酒。
純米酒らしいコク、飲み口も良く、すっきりとした後味の辛口。
冷酒でも燗でも美味しくいただけます。

秋冬の限定酒「英君・愛ノ山廃」



静岡県清水区由比。
駿河湾に面した断崖の海岸線に沿った町は、広重の浮世絵にも残されている東海道16番目の宿場町。
サクラエビやしらす漁などの漁業と農業で栄えてきた町です。
潮風が吹き上がる由比町の入山にある蔵元、英君は明治14年創業。
静岡酵母を使用、酒米のダイヤモンドと言われる「愛山」を使った名酒「英君・愛ノ山廃」柔らかな味わいと引き締まったキレ味をお楽しみください。